医療ニュース

  • 「トキワ荘」復元施設オープン 手塚治虫さんら漫画家が腕磨く 手塚治虫さんをはじめ、日本を代表する漫画家が若き日を過ごした東京 豊島区のアパート「トキワ荘」を復元した施設が7日にオープンしました。 2020/07/07 12:34:00
  • 乳製品の摂取で乳酸菌が増殖可能なまま回腸末端まで到達することを確認-ヤクルトほか 株式会社ヤクルト本社は、乳酸菌ラクトバチルス カゼイ シロタ株を含む乳製品の単独摂取、ビフィズス菌ビフィドバクテリウム ブレーベ ヤクルト株を含む乳製品の単独摂取および両乳製品の同時摂取が、回腸末端部の細菌叢構成に及ぼす影響を、内視鏡的逆行性腸管挿入法で調査した結果を発表した。 2020/07/07 12:15:36
  • 日本人ミトコンドリア病症例から新規原因遺伝子NDUFA8を同定-千葉県こども病院ほか 千葉県こども病院は、発達遅滞・小頭症・てんかんを併発する日本人のミトコンドリア病の新たな病因遺伝子としてNDUFA8遺伝子を同定したと発表した。 2020/07/07 12:00:20
  • PI3K高発現の卵巣がん、「TIE-1」が新たな治療標的となる可能性-東北大ほか 東北大学は、卵巣がん細胞において、チロシンキナーゼ受容体型タンパク質「TIE-1」が細胞増殖に関与していることを発見したと発表した。 2020/07/07 11:45:04
  • 習慣的運動による認知機能改善効果、認知機能が低い子どもほど大きい-筑波大ほか 筑波大学は、習慣的運動が認知機能に与えるプラスの効果は、もともと認知機能が低い子どもほど大きいことを明らかにしたと発表した。 2020/07/07 11:30:48
  • 乳がん発症リスクにAGE摂取量が関連、米国の大規模追跡研究で-米MUSCほか 米サウスカロライナ医科大学は、米国の大規模がんスクリーニング研究により、AGEの摂取量と乳がん発症リスクに関連があるという新たな知見を発表した。 2020/07/07 11:15:28
  • コロナ 3か月以上闘病の米 俳優が死去 新型コロナウイルスに感染し、3か月以上にわたって闘病生活を送っていたアメリカ・ニューヨークのブロードウェイで活躍する俳優が亡くなり、インターネット上には、その死を悼む投稿が相次いでいます。 2020/07/07 10:18:58
  • COVID-19、ワクチン接種希望者は2人に1人? 世界中でワクチン開発が進められる一方、反ワクチン活動家たちが活発に誤った情報を発信中で、ワクチン不信の問題は根深い。血液脳血管関門の定説を覆す新たな報告と、2つのテーマの最新情報をお届けします。 2020/07/07 10:00:15
  • 「しくじる」って英語で? 「しくじる」の英語表現を2パターンご紹介するのと併せて、あるお酒の呼び名の由来もご紹介します。 2020/07/07 10:00:10
  • 2020年不整脈薬物治療ガイドライン、心房細動の変更点は? 2020年改訂版 不整脈薬物治療ガイドラインが発表されました。主な変更点や重要なポイントについて小田倉弘典氏(土橋内科医院院長)が解説します。 2020/07/07 10:00:08
  • ASCO2020乳がん ASCO2020乳がん最新情報を国立国際医療研究センター 下村昭彦氏がレポート。乳がんの最新情報はこれだ。 2020/07/07 10:00:00
  • 高齢1型糖尿病患者における低血糖の抑止とCGM(持続血糖モニター)(解説:吉岡成人氏)-1253 35年前の本邦における疫学調査では、1型糖尿病の患者は進展した網膜症や末期腎症などの合併症の頻度が高く死亡リスクが高いと報告されている(糖尿病. 28;1985:833-839.)。しかし、近年、インスリン製剤や注入器の… 2020/07/07 10:00:00
  • カリウムイオンを補足する非ポリマー型高K血症治療薬「ロケルマ懸濁用散分包5g/10g」 本剤は、体内に吸収されない非ポリマーの無機陽イオン交換化合物で、消化管内のカリウムイオンを選択的に捕捉して便中に排泄させることにより、血清カリウム値を低下させます。下平秀夫氏が解説します。 2020/07/07 09:59:00
  • 学術会議が原子力規制委に提言 規制の実効性高める8項目 規制基準に基づいて原子力施設の検査や審査を行う原子力規制委員会について、国内の科学者で作る日本学術会議は、このほど規制の実効性をより高めるための、8つの提言をまとめました。 2020/07/07 07:46:06
  • 早期DKD併発1型糖尿病、尿酸値低下でも腎機能改善せず/NEJM  1型糖尿病と早期~中等度の糖尿病性腎臓病(DKD)を有する患者において、アロプリノールの3年投与により血清尿酸値を36%低下させても、腎アウトカムに関して臨床的に意味のある利益のエビデンスは得られなかった… 2020/07/07 04:00:00
  • 腎性貧血患者に新たな治療選択肢を提供/グラクソ・スミスクライン  6月29日、グラクソ・スミスクライン株式会社は、腎性貧血の経口低酸素誘導因子プロリン水酸化酵素阻害薬ダプロデュスタット(商品名:ダーブロック)の製造販売承認を世界に先駆け、日本で最初に取得したと発表し… 2020/07/07 04:00:00
  • 急性期統合失調症における抗精神病薬の投与量~メタ解析  急性期統合失調症における抗精神病薬の最適な投与量については、あまり知られていない。慶應義塾大学の竹内 啓善氏らは、急性期統合失調症における抗精神病薬の最小有効量(MED)について調査を行った。Schizophr… 2020/07/07 04:00:00
  • 「コロナ疲れ」が単なる疲労で済まされない理由  コロナ禍において、日本でも「コロナ不安」「コロナ疲れ」という言葉がメディアやSNS上で散見される。現在、米国では国民の約半数がこの状況下でメンタルヘルスに支障をきたし、ワシントンポスト紙の調査によれば… 2020/07/07 04:00:00
  • 多くの親は子どものモバイル端末の使用状況を把握していない  未就学児は、親が思っている以上に長い時間、スマートフォン(スマホ)やタブレットを使っており、なかにはティーンや大人向けのアプリを使用している者もいることが、米ミシガン大学C.S. Mott小児病院のJenny Ra… 2020/07/07 04:00:00
  • さまざまな腫瘍の中に細菌叢を確認  人間の身体には無数の細菌が生息しているが、幅広い種類のがん細胞の中にも細菌が存在していることが明らかになった。この研究論文の筆頭著者であるワイツマン科学研究所(イスラエル)のRavid Straussman氏は「… 2020/07/07 04:00:00
  • 妊娠中の早食いが妊娠糖尿病のリスクに  食事を食べるスピードが速い女性は、妊娠糖尿病になりやすい可能性があることが報告された。環境省が行っている疫学調査「子どもの健康と環境に関する全国調査(エコチル調査)」のデータを、大阪大学大学院医学… 2020/07/07 04:00:00
  • 音楽に対する心臓の反応は人それぞれ  音楽は心拍数に影響するが、ある音楽が心臓にどう影響するかは人によってそれぞれ異なることが、フランス国立科学研究センター(CNRS)のElaine Chew氏らによる小規模研究で示された。この知見は、高血圧や心拍障… 2020/07/07 03:59:55
  • 不機嫌な患者に対応する際の心得  本コラムでは、薬局で遭遇することの多いエピソードを通じて、患者対応において薬剤師が留意すべきポイントを紹介していきます。 患者さんからの問い合わせや質問、苦情は往々にして、混雑時や、他にやらなければならないことがある時と重なってしまいがちです。そして、そのような時ほど、「対応は手短に済ませたい」という気持ちが強くなります。 このような状況下で患者さんに対応する際に、薬剤師が心得ておかなければならないことが幾つかあります。 まず、患者さんは、医療保険制度や薬剤師の仕事内容を、薬剤師が思っている以上に知らないということです。 例えば、健康保険証の提出を求めたところ、「保険証は医者のと 2020/07/07 00:00:00
  • アプリの活用で効率的なフォローが可能に 服薬期間中のフォローアップの義務化を控え、来局者のフォローを効率的かつ効果的に行えるチャット機能を備えたアプリが相次ぎ登場している。電話に比べてハードルが低い上、多くの患者にアプローチできるなどメリットは大きく、導入する薬局が増えつつある。その最新動向を追った。(末田 聡美) 2020/07/07 00:00:00
  • 映画音楽の巨匠 エンニオ・モリコーネさん死去 91歳 イタリア出身の世界的な作曲家で、映画「ニュー・シネマ・パラダイス」をはじめ、数々の映画音楽を手がけ、アカデミー作曲賞も受賞したエンニオ・モリコーネさんが死去しました。91歳でした。 2020/07/06 20:16:08
  • 政府 新型コロナ対策分科会の初会合 検査拡充の考え方示す 政府が新たに設置した新型コロナウイルス対策の分科会の初会合では、専門家が検査についての考え方を示し、症状がなくても、感染しているリスクが高い人には徹底したPCR検査を行うなどとしています。分科会長を務める地域医療機能推進機構の尾身茂理事長は、「検査の拡充について戦略を早急にまとめなければならない」と話しています。 2020/07/06 18:39:59
  • 福島 飯舘村の菅野村長が引退表明「復興の道筋はできた」 東京電力福島第一原発の事故による住民の避難や避難指示解除などを指揮してきた、福島県飯舘村の菅野典雄村長が、ことし10月までの現在の任期かぎりで引退することを正式に表明しました。 2020/07/06 18:20:45
  • 50歳以上でBMI30以上、標準体重の人に比べて認知症発症リスクが約3割高い 中年期に肥満であると、認知症の発症リスクが高くなる可能性のあることが、英ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL)のDorina Cadar氏らによる大規模研究で明らかにされた。 2020/07/06 15:45:34
  • アスベスト繊維による悪性中皮腫、発がんメカニズムの一端が明らかに-名大 名古屋大学は、アスベスト繊維による悪性中皮腫発がんメカニズムの一端を明らかにした発表した。。 2020/07/06 11:30:55
  • 老年期うつ病患者の脳でタウタンパク質が蓄積、生体内での可視化に成功-量研ほか 量子科学技術研究開発機構は、認知症の原因物質と考えられる「タウタンパク質」が、老年期うつ病で脳内に蓄積することを、生体イメージングで明らかにし、大脳皮質へのタウ蓄積が精神症状を引き起こす可能性を示したと発表した。 2020/07/06 11:15:27
  • ノロウイルスが2通りの構造をもち、感染前に変化して細胞に感染することを発見-生理研 生理学研究所は、ノロウイルスが2通りの構造をもち、その構造を切り替えることによって細胞に感染できるようになることを発見したと発表した。 2020/07/06 11:00:12
  • ヒトiPS細胞から筋再生能をもつ骨格筋幹細胞を誘導、DMDマウスに移植で改善効果-CiRAほか 京都大学iPS細胞研究所(CiRA)は、ヒトiPS細胞から筋再生能のある骨格筋幹細胞を誘導する方法を確立したと発表した。 2020/07/06 10:45:41
  • 恥ずかしいけど口に出したら幸せになる言葉 コロナ禍の外出自粛が引き金となり離婚を決断する「コロナ離婚」が日本でも増えているようです。今回は離婚を考える前に、互いの良さを認識するのに有効なカードゲームを紹介します。 2020/07/06 10:00:05
  • 特定疾患療養管理料の煩雑な要件に注意 特定疾患療養管理料と特定疾患処方管理加算は、似ているようで違う項目です。名前が近く、よく査定に対象となるケースも多いようです。注意するポイントをレセプトのエキスパート、ソラストが解説します。 2020/07/06 10:00:03
  • ASCO2020消化器がんレポート(胆膵がん) ASCO2020胆道・膵臓がんの最新情報を国立がん研究センター東病院 池田公史氏がレポート。胆道臓がんの最新情報はこれだ。 2020/07/06 10:00:00
  • 新型コロナウイルス拡大、日本の超過死亡は? 「新型コロナウイルス感染症対策分科会、専門家会議副座長の尾身茂氏が分科会長に」「相次ぐオンライン診療の初診での恒久化を求める声」ほか。先週の医療ニュースのキャッチアップにお役立てください! 2020/07/06 10:00:00
  • 書籍紹介『あたらしい耳鼻咽喉科・頭頸部外科学』 東北大学耳鼻咽喉・頭頸部外科が総力を上げて編集・執筆。医学教育のエキスパートが編集協力として参画。メディカルイラストは、第一線の耳鼻咽喉科医・二井一則氏による眼を見張るオリジナルイラストを多数掲載。 2020/07/06 09:59:30
  • 福島 飯舘村 菅野村長 任期かぎりで退く意向 原発事故で対応 東京電力福島第一原発の事故で、住民の避難や復興に向けた施策を進めてきた福島県飯舘村の菅野典雄村長は、ことし10月までの現在の任期かぎりで退く意向を明らかにしました。 2020/07/06 09:53:11
  • 小児心臓手術時のデキサメタゾン、重度合併症を抑制せず/JAMA  人工心肺装置(CPB)を使用する心臓手術を受けた生後12ヵ月以下の乳児において、術中のデキサメタゾン投与はプラセボと比較して、30日以内の重度合併症や死亡のリスクを低減しないことが、ロシア・E. N. Meshalki… 2020/07/06 04:00:00
  • トラネキサム酸、消化管出血による死亡を抑制せず/Lancet  急性期消化管出血の治療において、トラネキサム酸はプラセボに比べ死亡を抑制せず、静脈血栓塞栓症イベント(深部静脈血栓症または肺塞栓症)の発生率が有意に高いことが、英国・ロンドン大学衛生熱帯医学大学院… 2020/07/06 04:00:00
  • 『コロナのせいにしてみよう。シャムズの話』~気鋭の医師が提唱する未病の新たな概念  医学書の範疇に収まらないユニークな著書を数多く持つ國松 淳和氏(医療法人社団永生会南多摩病院 総合内科・膠原病内科)の最新作は『コロナのせいにしてみよう。シャムズの話』。6月下旬に行われた出版記念セミ… 2020/07/06 04:00:00
  • NSCLC術後補助療法、ペメトレキセド+シスプラチンの有効性は?  完全切除のStageII~IIIAの非小細胞肺がん(NSCLC)に対する術後補助療法としてのペメトレキセド+シスプラチンの有効性について、ビノレルビン+シスプラチンと比較した第III相無作為化非盲検試験の結果が示され… 2020/07/06 04:00:00
  • 開発中の遅発型ポンペ病治療薬の有効性/サノフィ  サノフィ株式会社は、6月16日、酵素補充療法剤として現在開発中のavalglucosidase alfaが、遅発型ポンペ病の患者の臨床症状(呼吸障害と運動性の低下)に対し臨床上意義ある改善をもたらしたと報告した。  ポン… 2020/07/06 04:00:00
  • COVID-19罹患が糖尿病の新規発症を増やす?  糖尿病は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のリスク因子の一つとして注意喚起がなされているが、「The New England Journal of Medicine」6月12日オンライン版に掲載されたレターによると、COVID-19の感染が… 2020/07/06 04:00:00
  • 副鼻腔感染症を鼻の善玉菌で撃退できる可能性  副鼻腔感染症になりやすい人は、鼻の中の善玉菌が少ないことが原因である可能性が、新たな研究で示された。アントワープ大学(ベルギー)のSarah Lebeer氏らの研究によるもので「Cell Reports」5月26日オンライン… 2020/07/06 04:00:00
  • 女性はアスピリンやスタチンの処方が少ない?  これまでの研究で、二次医療機関で行われている心血管疾患リスク因子に対する薬剤の処方率に男女差が見られることが報告されている。今回、英オックスフォード大学のSanne Peters氏らが行った研究から、プライマ… 2020/07/06 04:00:00
  • 混合性の双極性うつ病の小児・青年に対するルラシドンの有用性  混合性(亜症候性躁病)の双極性うつ病の小児および青年の治療に対するルラシドンの有効性と安全性について、米国・スタンフォード大学のManpreet K. Singh氏らが、事後分析により評価を行った。Journal of Child… 2020/07/06 03:59:55
  • CGMで若年1型患者の血糖コントロール改善  若年の1型糖尿病患者でも、自己血糖測定(SMBG)による従来法よりも持続血糖モニタリング(CGM)を用いた方が血糖コントロールは良好だったと、米国のCITY研究グループがJAMA誌6月16日号に報告した。 2020/07/06 00:00:00
  • 血液型によって新型コロナのリスクが変わる?  「A型の人では、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が重症化しやすい」 ――。そんな情報がインターネット上で関心を集め、Twitterのトレンドにも表示されていた。 血液型とCOVID-19の関連については、プレプリント情報を含め、いくつかの研究が報告されている。しかし私自身は、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)関連の論文報告は総じて、その質があまり高くないように感じてしまい、最近では一定の距離を置きつつ慎重に吟味している(参考:新型コロナで氾濫する論文情報とその妥当性)。 今回の情報についてもそれほど気に留めてはいなかったのだが、その出典が(世界的にも権威のある!?)New England Journal of Medicine 2020/07/06 00:00:00
  • 日薬の新執行部がスタート 2020年6月27日、第95回日本薬剤師会定時総会が開催され、22年6月までを任期とする新執行部が発足した。会長の山本信夫氏は4期目となる。 2020/07/06 00:00:00
  • リハビリテーション提供体制の構築に向けた報告書が公表へ  厚生労働省は6月29日、「第4回要介護者等に対するリハビリテーションサービス提供体制に関する検討会」を開催し、4月から議論を重ねてきたリハビリテーション提供体制の指針となる手引きと報告書の最終案を提示した。7月中に第8期介護保険事業(支援)計画を策定する市町村や都道府県に周知される見通しだ。 同検討会は、2021年度からの第8期介護保険事業(支援)計画における要介護者等に対するリハビリテーションの提供体制のあり方や、保険者や都道府県などが目標の設定やPDCAサイクルを推進するために活用する「リハビリテーション指標」の内容などについて検討してきた。 2020/07/06 00:00:00
  • 大雨 熊本県と鹿児島県 学校の校舎や文化財などに被害 文部科学省によりますと、今回の記録的な大雨による児童生徒や教職員への被害は5日正午までに確認されていません。しかし、熊本県や鹿児島県内で学校の校舎や文化財などに被害が出ているということです。 2020/07/05 22:04:46
  • WHO コロナ治療薬 臨床試験の暫定結果 2週間以内に出る見通し WHO=世界保健機関のテドロス事務局長は、WHOが進めている新型コロナウイルスの治療薬の臨床試験について、2週間以内に暫定的な結果が出る見通しだと明らかにしました。 2020/07/04 08:50:14
  • COVID-19と熱中症予防の両立にむけて/厚生労働省  厚生労働省は、「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイントをまとめ、ホームページで公開した。今回発表された熱中症予防行動のポイントでは、「マスクの着用・温度調節・暑さ対策・健康管理」の4つの点… 2020/07/04 04:00:00
  • メニューへのカロリー表示が健康や経済にメリット、AHAニュース  飲食店のメニューにカロリー表示を求める現行の連邦法は、健康的な食事の選択を促し、心血管疾患や糖尿病の患者数の減少に寄与する可能性があるとする研究結果が報告された。このモデリング研究では、人々が飲食… 2020/07/04 04:00:00
  • 甘過ぎる飲み物が腎臓を害する可能性  甘味飲料の中には腎臓を障害するリスクを持つものがあることが報告された。果糖(フルクトース)コーンシロップで甘く加工したソフトドリンクを摂取すると、腎臓内部の血管抵抗が有意に上昇するという。米ニュー… 2020/07/04 04:00:00
  • スピリチュアリティーが脳卒中患者と介護者双方の支えになる  スピリチュアルな人は、脳卒中後の障害にもうまく対処でき、かつ、介護者の生活の質(QOL)低下を抑制する可能性のあることが報告された。ローマ・トルヴェルガタ大学(イタリア)のGianluca Pucciarelli氏らの研… 2020/07/04 04:00:00
  • 糖尿病、脳卒中、心臓発作後に“賢い戦い”を始めた女性 AHAニュース  Hyvelle Ferguson-Davisさん(当時41歳)の頭痛が始まったのは、オフィスで書類を整理している最中だった。痛みは刻々と強くなり、目がぼやけて文字を読みづらくなった。「何か嫌なことが起こらなければ良いのだ… 2020/07/04 04:00:00
  • 子どもの食べ物の好き嫌いは成長しても治らない?  食べ物の好き嫌いが多い子どもでも、時が経てば何でも食べるようになるだろうと期待している親には残念な研究結果が報告された。米ミシガン大学C.S. Mott小児病院のMegan Pesch氏らによる研究から、4歳時に食べ物… 2020/07/04 04:00:00
  • 甘い飲み物が女性の心臓を傷つける  炭酸飲料などの甘い飲み物を多く飲む女性は、心臓病や脳卒中のリスクが高いことを示すデータが報告された。フルーツジュースも果汁100%でなく加糖されている場合は、有意なリスクになるという。米カリフォルニア… 2020/07/04 04:00:00
  • 抑うつ症状と主観的認知機能低下による労働生産性への影響が明らかに  抑うつ症状があると労働生産性が低下することが知られているが、主観的な認知機能低下も労働生産性に、直接的な影響を及ぼすことが明らかになった。北海道大学大学院医学研究院精神医学教室の豊島邦義氏ら、およ… 2020/07/04 04:00:00
  • 喘息に待望のトリプル吸入薬が承認、服薬管理に使うデバイス装着型センサーも登場  ノバルティスファーマは2020年6月29日、吸入ステロイド薬(ICS)/長時間作用型β2刺激薬(LABA)/長時間作用型抗コリン薬(LAMA)の3剤を配合した喘息治療薬(商品名エナジア吸入用カプセル中用量/同カプセル高用量)の製造販売承認を取得したと発表した。喘息の適応を持つトリプル吸入薬が承認されたのは世界的にも初めて。 2020/07/04 00:00:00
  • 新型コロナ対策に緊急的な研究45件に助成金を交付-中谷医工計測技術振興財団 中谷医工計測技術振興財団は、「緊急支援 新型コロナウイルス感染症対策助成プログラム」の助成先を45件決定したことを発表した。 2020/07/03 18:30:34
  • テラスハウス出演者死亡“演出無理強いの内容ない”フジテレビ シェアハウスでの共同生活を記録する番組に出演していたプロレスラーの女性が自殺したとみられる問題で、フジテレビは3日、出演者との間で誓約書を交わしていたことを明らかにしました。撮影の段取りやスケジュールなどについて出演者が指示に従うことが盛り込まれていますが、フジテレビは、演出を無理強いするような内容ではないと説明しています。 2020/07/03 18:15:33
  • 日本における喫煙率の社会格差、男女とも「若い世代」で大きい-東大ほか 東京大学は、喫煙率の社会格差の経年変化を国民生活基礎調査のデータを用いて分析した結果を発表した。。 2020/07/03 12:00:19
  • 「選択」の脳内指令、前頭葉より中脳ドーパミンニューロンが早く出す-筑波大 筑波大学は、合理的な意思決定を支える脳のメカニズムを発見したと発表した。。 2020/07/03 11:45:35
  • 大腸杯細胞が「GVHD」の新たなバイオマーカーとなることを発見-北大ほか 北海道大学は、白血病などの血液悪性腫瘍の治療に用いられる同種造血幹細胞移植の合併症である腸管GVHDにおいて、大腸杯細胞の障害が生じ、大腸杯細胞によって形成される粘液層のバリア機能が破綻することを、マウスモデルを利用して発見したと発表した。 2020/07/03 11:30:12
  • セルメチニブ、神経線維腫症1型における希少疾病用医薬品に指定-AZ アストラゼネカ株式会社は、セルメチニブ硫酸塩が希少遺伝性疾患である「神経線維腫症1型」の治療薬として、日本における希少疾病用医薬品に指定されたと発表した。 2020/07/03 11:15:56
  • 国立精神・神経医療研究センター、DMDのレジストリ構築-「ビルテプソ」を長期的評価 条件付き早期承認制度で3月に承認を取得した日本新薬の核酸医薬品「ビルテプソ点滴静注」(一般名:ビルトラルセン)の効果や安全性を長期的に評価するレジストリの骨格が固まった。 2020/07/03 10:30:29
  • 【厚労省】小児組み入れで留意点-医薬品開発の効率化促す 厚生労働省は6月30日付の事務連絡で、医薬品開発に関する成人向けの臨床試験に10歳または12歳以上の小児を組み入れて評価する場合の留意点を示した。 2020/07/03 10:15:29
  • ゾウ350頭超 謎の大量死 アフリカ南部 ボツワナ アフリカ南部のボツワナで350頭を超える大量のゾウが死んでいるのが見つかり、ボツワナ政府は死因を調べています。 2020/07/03 10:13:19
  • 自由診療の抗体検査がもたらす市民の勘違い 厚生労働省が6月に3都府県で実施した抗体保有調査。これとは別の主旨で自由診療の抗体検査を行う医療施設が増えているようです。しかし、抗体検査を受けたい一般市民の思惑は医療者の考えとは異なるようで…。 2020/07/03 10:00:15
  • インフルエンザウイルス検査について聞かれたら 「とりあえず検査してください」という患者さん。結果が出るまでの待ち時間に、説明スライドを渡してみてはいかがでしょうか。監修は獨協医科大学病院の志水太郎氏です。 2020/07/03 10:00:02
  • ASCO2020肺がんレポート ASCO2020肺がん最新情報を国立がん研究センター中央病院 堀之内秀仁氏がレポート。肺がんの最新情報はこれだ。 2020/07/03 10:00:00
  • ASCO2020消化器がんレポート(肝細胞がん) ASCO2020肝臓がんの最新情報を国立がん研究センター東病院 池田公史氏がレポート。肝臓がんの最新情報はこれだ。 2020/07/03 10:00:00
  • 関電 県外作業員にPCR検査実施へ 大飯原発の定期検査前に 福井 福井県にある大飯原子力発電所で今月から始まる定期検査を前に、関西電力は新型コロナウイルスの新たな感染者が確認された地域から訪れる作業員に対し、あらかじめPCR検査を行う方針を決めました。関西電力としては、こうした取り組みを通じて感染拡大への地元の不安を払拭(ふっしょく)したい考えです。 2020/07/03 07:23:04
  • 阿波おどり 新型コロナで中止 地元宿泊施設の3割が廃業検討 日本を代表する夏祭りの1つ、徳島市の阿波おどりが新型コロナウイルスの影響で中止になったことを受け、徳島市とその周辺の宿泊施設のうち3割が、廃業を検討する可能性があることが明らかになりました。 2020/07/03 05:00:51
  • アロプリノールはCKDの進行を抑制するか?/NEJM  進行リスクが高い慢性腎臓病(CKD)患者において、アロプリノールによる尿酸低下療法はプラセボと比較し、推定糸球体濾過量(eGFR)の低下を遅らせることはなかった。オーストラリア・St. George HospitalのSunil… 2020/07/03 04:00:00
  • COPDへの3剤配合吸入薬、ICS半量でも有効/NEJM  中等症~最重症の慢性閉塞性肺疾患(COPD)患者において、ブデソニド標準用量または半量によるブデソニド/グリコピロニウム/ホルモテロール3剤配合吸入薬(ブデソニド半量の3剤配合吸入薬は本邦未承認)はいずれ… 2020/07/03 04:00:00
  • 次亜塩素酸水は物品消毒に有効、空間噴霧は勧められない  6月26日、独立行政法人 製品評価技術基盤機構(NITE)が実施した新型コロナウイルスに対する消毒方法の有効性評価を踏まえ、経済産業省、厚生労働省、消費者庁が合同で、消毒・除菌方法に関する情報を取りまとめ… 2020/07/03 04:00:00
  • 緑茶・コーヒー・アルコールと乳がんリスク~日本人女性  日本の全国多施設前向きコホート研究であるJapan Collaborative Cohort Study for Evaluation of Cancer Risk(JACC)Studyにおいて、緑茶・コーヒー・アルコールと乳がんリスクの関連を調べた結果、アルコール摂… 2020/07/03 04:00:00
  • カプマチニブ、METエクソン14スキッピング陽性肺がんに国内承認/ノバルティス  ノバルティス ファーマは、2020年 6月29日、MET遺伝子エクソン14スキッピング変異陽性の切除不能な進行・再発の非小細胞肺がん(NSCLC)治療薬として、カプマチニブ(商品名:タブレクタ)に対する製造販売承認を… 2020/07/03 04:00:00
  • 日本の実臨床におけるアリピプラゾール長時間作用型注射剤による統合失調症治療  統合失調症患者のマネジメントでは、抗精神病薬治療の継続が重要である。藤田医科大学の岩田 仲生氏らは、日本の実臨床においてアリピプラゾール長時間作用型注射剤(アリピプラゾール月1回製剤、AOM)がアリピプ… 2020/07/03 04:00:00
  • 家族性高コレステロール血症は心疾患患者に多い可能性  家族性高コレステロール血症(FH)は、生まれつき血中コレステロール値が高い遺伝性疾患で、患者数は世界で約2500万人に上ると推定されている。そんな中、米国心臓協会(AHA)が発行する「Circulation」6月2日号… 2020/07/03 04:00:00
  • COVID-19罹患女性の胎盤に異常が認められる  妊娠中に新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患した女性を対象とした研究から、COVID-19の合併症として胎盤の損傷が生じる可能性が示唆された。一方で、胎盤の損傷を除けば妊娠中の問題は見られず、ほとん… 2020/07/03 04:00:00
  • 多発性骨髄腫、3剤併用療法の長期アウトカムは?/JCO  多発性骨髄腫に対する3剤併用(レナリドミド+ボルテゾミブ+デキサメタゾン:RVD)療法の有効性について、最大規模のコホートで長期追跡したアウトカムの結果が報告された。米国・エモリー大学のNisha S. Joseph… 2020/07/03 03:59:55
  • 緊急事態宣言解除で報告数が増加 2020年第25週(6月15~21日)までの感染症情報をまとめた。 2020/07/03 00:00:00
  • 羊水検査が2014年をピークに35%減  国立成育医療研究センター周産期母性診療センターの佐々木愛子氏らは、全国の出生前遺伝学的検査の調査から、羊水検査は2014年、絨毛検査は2015年をピークに減少に転じたことを明らかにした。この調査結果は、2020年7月3~5日にウェブ上で開催される日本遺伝カウンセリング学会で発表された。 2020/07/03 00:00:00
  • 膵癌の2次治療にナノリポソーム型イリノテカンが登場  2020年6月1日、抗悪性腫瘍薬イリノテカン塩酸塩水和物のリポソーム製剤(商品名オニバイド点滴静注43mg)が発売された。本薬は、3月25日に製造販売が承認され、5月20日に薬価収載されていた。適応は「がん化学療法後に増悪した治癒切除不能な膵癌」、用法用量は「フルオロウラシルおよびレボホリナートとの併用において、成人1回70mg/m2(体表面積)を90分かけて2週間間隔で点滴静注。なお、患者の状態により適宜減量」となっている。 膵癌は4番目に死亡数の多い癌腫であり(2018年)、がん死亡全体の9.5%を占める。切除可能な場合は外科的治療が中心となるが、切除不能な場合は放射線療法と併用した化学療法などが用いられている。化学療 2020/07/03 00:00:00
  • 日医の会長交代は薬剤師的にどうでしょう 2020年6月27日に行われました日本医師会の会長選挙は、副会長だった中川俊男氏が現職の横倉義武氏を破って初当選しました。8年ぶりの会長交代だそうです。選挙戦の模様は一般メディアでも報じられており、日医の存在感、注目度の高さを改めて目の当たりにしました。 2020/07/03 00:00:00
  • メマリーの重大な副作用に徐脈性不整脈が追加  認知症治療薬のメマリー(一般名メマンチン塩酸塩)の重大な副作用に「完全房室ブロック、高度な洞徐脈等の徐脈性不整脈」が追加されました。抗悪性腫瘍薬のアバスチン点滴静注用(ベバシズマブ[遺伝子組換え])およびバイオ後続品の重大な副作用に「動脈解離」が追加されました。 2020/07/03 00:00:00
  • プロプラノロールとトリプタンに思わぬ禁忌!?  さて、前回から引き続いて、社内研修会の準備会議です~。桜井クンの出題に負けないような課題を用意したいところですね~。(キリッ)社長「じゃあ、次は関先生、お願いできますか?」ボク「では、こんな患者さんはいかがでしょうか」 2020/07/03 00:00:00
  • 福島第一原発の“燃料デブリ” 取り出し装置の映像を公開 東京電力福島第一原子力発電所の事故で溶け落ちた核燃料、いわゆる「燃料デブリ」の取り出しに向けて、イギリスで開発が進められている全長およそ22メートルのロボットアームの映像が初めて公開されました。 2020/07/02 19:51:08
  • 打ち上げ予定ロケットの機体公開 ベンチャー企業 北海道大樹町 民間単独でロケットの開発をしている北海道大樹町のベンチャー企業がこの夏に打ち上げる新たな機体を報道機関に公開しました。 2020/07/02 18:42:36
  • 藤井聡太七段 初戦白星 王位戦七番勝負 将棋の藤井聡太七段が、2つ目のタイトル挑戦となる「王位戦」の七番勝負の第1局で、タイトルを持つ木村一基王位に勝利し、初戦を白星で飾りました。 2020/07/02 17:49:10
  • コロナ陰性後も続く“後遺症” 実態調査へ 日本呼吸器学会 新型コロナウイルスに感染し陰性になって退院したあとも続く発熱や息苦しさなどの症状。こうした症状を訴える人が相次ぐ中、日本呼吸器学会は肺機能の低下を中心に陰性後も続くさまざまな症状について実態調査を進めることになりました。 2020/07/02 17:35:58
  • 敬礼の顔文字よく見たら… 自衛隊の訂正ツイート話題に 愛媛 SNSで「了解です」「承知しました」と伝えるときなどに使う人も多い敬礼の顔文字。使ってきた顔文字の手が左右逆だったとして、訂正した自衛隊の広報活動を行う組織のSNSの投稿がインターネット上で話題になっています。 2020/07/02 17:21:48
  • 新型コロナ感染がきっかけで糖尿病?相互作用を探る国際レジストリ「CoviDIAB」発足 COVID-19の感染がきっかけとなって新たに糖尿病を発症する可能性が示された。。 2020/07/02 14:30:48
  • スパコン「富岳」世界一 人材育成に取り組む考え 萩生田文科相 萩生田文部科学大臣は、最新の世界ランキングで計算速度など4つの部門で世界一となったスーパーコンピューター「富岳」を開発した理化学研究所の担当者らと面会し、コンピューターを使いこなせる人材の育成に取り組む考えを示しました。 2020/07/02 13:03:19
  • ヒトLDL受容体が正しく折りたたまれる仕組みを解明、FHの理解に一歩前進-東北大 東北大学は、ヒト低比重リポタンパク質(LDL)受容体が、細胞内で翻訳合成されつつ、正しい立体構造に折りたたまれていく様子を観察することに初めて成功したと発表した。 2020/07/02 12:30:54
ページの先頭へ